潜入レポート!北陸を盛り上げる革命前夜祭とは

The following two tabs change content below.
カナモ
アウトドア大好きな自称「世捨てびと」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 座右の銘は「トライアル&エラー」「マジハマリコスメランキング」 詳しいプロフィールはこちら!

どうも!自称「世捨てびと」のカナモです!

今回は金沢で行われた「革命前夜祭」というイベントに潜入してきたんで、レポートしたいと思います。

 

革命前夜祭を北陸の代表的な祭りに!

このイベントの主催者で、僕の尊敬するブロガーでもある津本高宏さんは、「祭りといえば革命前夜祭と言われるような、北陸を代表する祭りにしたい。」と語っています。

きっとできます。

だって津本さんをはじめ、このイベントに参加してる誰もがそう確信して動いてますからね。

疑う余地のないものは実現化します。

 

あと「明日からの自分に革命を起こそう。今日は革命の前夜祭だ。」

という津本さんの言葉は、心に深く刺さりました。

 

僕も常々思ってるんですが、挑戦し続ける事が人生であり、僕らしさだと考えています。

その考えを代弁してくれたような気がして、やっぱ津本さんは凄いと感じましたね。

 

みんなめちゃくちゃ若い

会場に到着して1番最初に受けた衝撃は、僕(31歳)が1番年長者だったということです。

昭和生まれということに周りはびっくりしてましたね。どうやら大学生くらいに見えるそうで。

もうひとつ衝撃だったのは、高校1年生も参加していたということです。

16歳から新しいビジネスや価値観を吸収しようって意欲みんなありました?僕は皆無です。ずっとダンスばっかりやってました。

 

独特のエネルギーを感じる

スピーカーとして登壇した4人も、それを聞きにきてる参加者も、「何かを成してやる」「革命を起こしてやる」というパワーが、全身から溢れ出ているのが分かります。

僕にはないパワーですねこれは。僕は自分が楽しいと思うことを突き詰めるだけで、後世に何かを残したいとか偉業を成し遂げたいとか、そういうのはないんですよね。

理想に燃える若い力ってのは眩しいです。

 

スピーカー紹介

釣 由梨瑛

出典:facebook.com

小学校の先生を4年間勤めて、そこからステップアップして「心のお風呂屋さん」とヨガインストラクターをやっています。

「心のお風呂屋さん」って中々斬新な肩書きだと思うんですが、要するに心を洗ってキレイにしましょうということです。

僕が思うに、ヨガはそのための手段のひとつじゃないかなと。

 

何故小学校の教師から今の生き方を選んだのか。

そこには深い理由と決意が感じられました。

NPO法人halea(ハレア) | 挑戦するすべての人に選択肢を

 

夏目 莞士

出典:facebook.com

株式会社カグカス、有限会社夏目ホルモンの代表取締役を務める、若手肉社長。

主に通信販売でホルモンをうっているそうなんですが、その手法がハンパじゃなく凄いです。

朝のニュース番組「スッキリ」で、彼のお母さんが「ホルモン母ちゃん」として紹介されています。

ライブ配信を使った革新的なマーケティングで、購入客の90数%が女性だとか。

 

今までの通販のイメージは、キレイな商品写真を撮って、価格を安く抑え、購入者のレビューをもとに選ぶという感じですが、彼の売り方は全く違います。

ホルモン母ちゃんというキャラクターをライブ配信でプロモーションしてファンを作り、この人から買いたい、応援したいという人を増やすのが、彼の通販です。

さながらAKBと秋元康です。

 

若手社長は何かと偏見を持たれがちですが、そのプレッシャーと戦いながらも確実に成果を出しているのは本当に凄いと感じました。

ホルモン母ちゃん2/18(日)メルカリLIVE配信さん(@horumon_kaachan) • Instagram写真と動画

 

美咲

出典:facebook.com

富山を中心に活動している21歳のシンガーソングライターです。

ローカルCMにも彼女の歌が採用されているそうで、実力も確かです。

パッと見も性格も穏やかそうな女性ですが、人の心にストレートに届く強い言葉を優しく歌い上げる、天性の才能があると感じます。

僕の10歳下になるんですが、人を感動させたり魅了させる力は僕と比べるべくもありません。

 

あと美形。

俺は全部持ってねぇぜバカヤロー。

Misaki soleil – misakisoleil ページ!

 

大木 賢

出典:twitter.com

北陸を中心に活躍しているフォトグラファーです。

地元の美しさを再認識してもらうために、北陸の人達に向けた写真集を制作したり、世界中を旅しながら写真を撮ったり、活動は幅広いです。

彼曰く、写真を撮る人間には「写真家」「フォトグラファー」「カメラマン」の3種類があり、後者になるほど自分の意志が介入しなくなるそうです。確かに篠山紀信はどう考えてもカメラマンじゃないですよね。

自分の芸術だけにこだわらず、誰でも撮れるような機械的な仕事でもない。

彼にとってフォトグラファーは転職なんでしょうねきっと。

僕は写真には詳しくないんで上手く説明出来ませんが、彼の写真は見た人を確実に唸らせる何かがあります。

大木賢 / Ken Ohki Photography

 

津本 高宏

出典:benkyoziten.com

僕は彼が大好きです。

自分が持ってないものは、だいたい津本さんが持ってるような気がするんですよね。

 

大学卒業後、家庭教師などの仕事を経て「勉強を教えない学習塾 STUDY BANK」の塾長になり、主に勉強ではなく勉強方法を教えています。

彼曰く「学習において最も大事なのは自習」ということですが、超わかります。

僕は学校の勉強が嫌いなんで大した頭脳は持ってませんが、自分が好きで学んだことは、今でもしっかりと身についています。

今回は、昔から問題視されている過労死や自殺について言及していて、社会に潰されることなく生きていく方法はある、というのを力説してくれました。

僕もこの話には強く共感しました。だって僕自身が自由に生きてますからね。

我のみぞ知る世界

金沢市の教えない学習塾STUDYBANK | 西金沢の大学受験専門予備校・学習塾

 

まとめ

革命前夜祭は今後も定期的に開催していくそうです。

いつか北陸の大学生同士で「え?お前革命前夜祭知らねえの!?」という会話が聞こえてくるまで、僕も何らかの形で協力できたらなと、密かに考えています。

2018年は、僕にとっても革命の年だと思っています。

このイベントに参加することで、良いスタートを切れたように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です