それは細マッチョじゃない、体脂肪率低いだけや

The following two tabs change content below.
カナモ
アウトドア大好きな自称「世捨てびと」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 必殺技は無人島サバイバル。 低血糖&少食で、しょっちゅう貧血を起こす。 詳しいプロフィールはこちら!

どうも!自称「世捨て人」のカナモです!

最近は異常気象が続いてますね。

関西を襲った地震や台風、大雨で水没した岡山の街など、近年稀に見る大きな被害を受けています。

そんな中、僕はこう思うんです。

 

「自称細マッチョは大抵痩せてるだけ」

ってね。

 

まず天気の話をするのは日本ではマナーらしいので。

 

日本人の細マッチョ意識問題

多くの日本人が思う「細マッチョ」って、ジャニーズによくあるスラッとして腹筋が浮き出たあの体型を想像してる筈です。

はっきり言いましょう。

 

あれは体脂肪率低いだけ。

 

腹筋なんてそもそも最初から割れてるもんなんで、体脂肪率下げたら誰でもああなります。

勿論ジャニーズにもしっかり筋肉ついた人はいますよ。

でもなんか「マッチョ」という言葉のハードルが低いことに、物哀しさを覚えます。

 

マッチョとは

そもそも「マッチョ」とは何なのか、それを考える必要がありますね。

マッチョとは、男性がもつという「強靱さ、逞しさ、勇敢さ、好戦性」といった性質を基礎とした思想や信条、行動をあらわす言葉。

メキシコのスペイン語 macho(マチョ)「雄の〜」という形容詞が変化したもの。 machismo (マチスモ、もしくはマチズモ)は「男性優位主義」を指し、男性としての優位性、男性としての魅力、特徴を誇示する、という意味合いがある。

引用元:マッチョ – Wikipedia

 

そう、本来マッチョとは筋肉の量を表す言葉ではないんです。

男らしさや強靱さを持った人に共通するのが「めっちゃ筋肉ある」という事なんでしょうね。

 

果たしてジャニーズ達にそんな印象があるんでしょうか。

基本的には無いですよね。

 

つまり細マッチョとは、強靱さや逞しさを持ちつつも、見た目はスラッとしている人を指す言葉になりますね。

日本人の言う細マッチョと僕が思う細マッチョの決定的な違いは、ここにあります。

 

要は野性味のない奴はいくら筋肉つけてもマッチョじゃなく、ただの「筋肉多い人」です。

テストステロン溢れるムキムキなボディに、野性味や強靭さが相まって初めて「マッチョ」になれるわけです。

 

全ての原因はあのCM

サントリーのプロテインウォーターという商品を知ってますか?

あのCMこそが、細マッチョ誤認問題の元凶だと思うんですよ。

 

松田翔太と中村獅童が出演してるんですが、2人とも細いだけなんですよね。

それを音楽に合わせて細マッチョ細マッチョ言いまくってるんで、「あ、これが細マッチョなんだ」と世間は誤認したわけです。

 

その問題のCMがこれです。

 

どう見てもカリカリの鶏ガラやないか!!

 

本物の細マッチョとは

じゃあ一体何が細マッチョなのか、否定ばかりしてないで僕の定義をお伝えしたいと思います。

ズバリ細マッチョとは「軽量級ボクサー」です。

具体的には井上尚弥です。

 


無駄な脂肪を削ぎ落とし、相手を殴り倒すためにつけた完璧な筋肉。

マッチョに必要なワイルドさと、細マッチョに必要な細さの両方を兼ね備えた、まさにパーフェクト細マッチョです。

細マッチョを自称したければ、この人を目指してトレーニングすればオッケーです。

 

まとめ

今回は「細マッチョ」の定義について、僕なりの見解を語ってみました。

最後にひとこと。

 

おいそこの自称細マッチョ。

二度と女子の前で「俺細マッチョやねん」て言うなよ!

お前はただの体脂肪率低いだけマンや!!

 

もっと筋肉に敬意を払いなさい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です