オンラインサロン「Survivor’s Guild」を無料化しました

The following two tabs change content below.
カナモ
アウトドア大好きな自称「世捨て人」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 無人島体験、自給自足生活、オンラインサロンやってます。 低血糖&少食で、しょっちゅう貧血を起こす。 詳しいプロフィールはこちら!

どうも!自称「世捨て人」のカナモです!

そろそろこの自己紹介もやめようかなと考えているところです。

そんな話はさておき、今回は僕が主催するオンラインサロン「Survivor’s Guild(サバイバーズギルド)」を参加無料にしたので、その話をしたいと思います。

もしサロンの活動にご興味ある方は、是非見てみてください。

サロン無料化に至った理由

まずは、サロンの紹介をしたいと思います。

Facebookの非公開グループで運営しているサバイバーズギルド(以下「サバギル」)ですが、コンセプトは『人生をサバイバルする』というものです。

主なコンテンツとしては

  • サバイバル知識・スキルの共有
  • 無人島体験への参加権
  • NatureBase真庭の利用権
  • その他情報交換

という感じです。

今までは月額1,500円の会費制にしていました。

その最たる理由は、NatureBase真庭の運営費として補填するためです。

岡山県でオフグリッドな自給自足生活を始めます

しかし、ある問題が発生してしまいました。

NatureBase真庭 存続の危機

早い話、NatureBase真庭が利用できなくなる可能性が出てきたんです。

あくまでも可能性の話で、確定ではありませんし、今はまだ利用できます。

理由としては、土地や建物の権利問題が発生しているからです。

NatureBase真庭として開放している土地と建物の権利者は僕ではなく、親や亡くなった祖父になっています。

納税や維持管理は僕が行っていたんですが、ここに来て色んな問題が発生し、今後も今と同じように維持管理していくことができなくなる可能性が浮上してきました。

詳しい理由については差し控えますが、要するに相続問題です。

なので、今後使えなくなるかもしれない場所の管理費を会員の皆様からいただくのは筋違いだと思い、無償化に至りました。

これが最大の理由です。

最大ってことはつまり、他にも理由があるということですけどね。

会員が集まらない

これはひとえに僕の努力不足だと感じています。

オンラインサロンを立ち上げたはいいけど、その後色んなことに時間と労力を取られ、集中して運営・宣伝することが出来ていませんでした。

サバイバルという超ニッチなジャンルがそれに拍車をかけ、過疎化が進んでしまいました。

なので、無料で参加できるという気軽さを今後はアピールしていきたいと思っています。

いい加減このサボり癖を直さないとダメですね。

キャパオーバー

私事ですが、今年(2020年)の3月初めに交通事故に遭い、治療や通院でかなり時間を取られました。

更にアウトドアショップでのバイトも始め、ここ数ヶ月は時間的・体力的・精神的な余裕がなくなっていました。

他にも、知人経由で別のアウトドアショップの新規出店の相談を受けたり、僕自身が会社を立ち上げようとして色々画策したり、コロナの自粛期間で身動きが取れなかったり、とにかく色んなものが一気に押し寄せました。

なのでサバギルの運営に手を回すことが出来ず、情けない結果となっています。

今後の方針

色々と言い訳がましいことを書きなぐりましたが、大事なのはこれからの事です。

今後サバギルはどのような活動をしていくのかを紹介したいと思います。

積極的に無人島に行く

僕が他人に誇れる物といえば、手の甲の血管を動かせるのと無人島の経験値くらいなもんです。

なので今後は積極的に無人島に行きたいと思っています。

と言っても1人で行くのではなく、サバギル会員の方を連れて行くつもりです。

サバギルのサロン内で募集する案件に関しては、チャーター船など最低限の費用だけで行けるようにします。

勿論、今まで実施してきた社員研修とは違ってインストラクター費の請求もしません。(実施内容により多少かかる場合あり)

きちんとした研修に比べると内容は当然見劣りしてしまいますが、無人島でどう過ごして何を得るかは当人次第ということで。

出張サバイバルスキル講習

僕が持ってる知識・スキル・経験を会員の方にフル活用してもらうため、出張サバイバルスキル講習を実施したいと思います。

ご要望があれば、無料(交通費だけはください)でどこにでも行きます。

そして世捨て人を2号、3号、4号と、どんどん増やしていけたらなと思ってます。

内容としては

  • ロープワーク
  • ナイフの扱いとか知識
  • 火起こし
  • サバイバルの考え方

などになる予定です。

これは会員以外の人に対して実施するつもりはないです。

なので是非サバギル会員になってくださいおねがいしますほんと。

オフ会キャンプ的なやつ

これは僕の願望なんですが、そのうちみんなでキャンプとかできれば良いなと思ってます。

やはりSNS上のコミュニケーションだけでは限界があると思うんで、実際に会ってキャンプしながら情報交換や色んな企画をしたいです。

絶対楽しいと思うんですよね。

今の所、方針としてはこんな感じです。

Survivor’s Guildに入ろう!

今後、サバギルは生まれ変わります。

どういった方向に進むかは、僕と会員の皆様次第ではありますが、出来ればもっと沢山の人と交流し、サバイバルスキルをどんどん磨いていけるような場所にしていきたいです。

なのであなたも是非Survivor’s Guildに参加してください!

首を長〜くして待ってます。

シェアしてくれたら嬉しいです!


オンラインサロン「Survivor’s Guild」のご案内

日本で唯一の、サバイバルスキルを磨くためのサロン「Survivor’s Guild(サバイバーズギルド)」です。

アウトドアスキル、無人島サバイバル、自給自足生活など、あなたの生存本能を高めます。


2 件のコメント

  • カナモさん、こんにちは。
    私…無料じゃなくても参加するつもりでいたんです。
    ただSNSが分からなくて。
    秘密基地の開拓にも参加したいなと思っていました。
    そんな中、父が昔に買ったという土地の存在を思い出して 母に確認して地番を教えてもらいました。長男が「負の遺産」と呼び「財産放棄」だと腹を立てている山奥です。島ではないけど無人。今の気分にぴったり。
    気分優先で装備が完璧ではないのですが…。軽い寝袋を買ってフローリングで寝てみたら痛かった。テントは重たくて とりあえずロープとシートを購入。これで何とかならないかと思案中です。1番重たい自分が嫌になります。折り畳めない小型チャリ
    なので、あまり積むと可哀相。
    ナップザックとライトと靴と…細々したもので給付金の3分の1はもうない。あー図書館でブルーマップ確認だ。いつも元気と勇気を貰ってます。ありがとう。

    • sato様

      コメントありがとうございます!
      山奥で自給自足とか出来れば楽しそうですね!

      遺産相続ってほんとに色々大変だなと僕も今感じてるところなんですが、出来れば有効活用してきたいと思っています。
      大変だとは思いますが、お互いがんばりましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    カナモ
    アウトドア大好きな自称「世捨て人」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 無人島体験、自給自足生活、オンラインサロンやってます。 低血糖&少食で、しょっちゅう貧血を起こす。 詳しいプロフィールはこちら!