書けないなんて言わせない!ブログ作成が異常に捗る場所まとめ

どうも!自称「世捨てびと」のカナモです!

今回は「ブログが書けないのは、あなたを取り巻く環境にある」って話をしようと思います。

そしてどんな環境ならブログの執筆が捗るのかも、僕の経験をもとに紹介していきます。

 

環境に左右されない人はいない

自分を取り巻く環境に左右されずに生きていける人って誰一人いないと思うんです。

あなたのアイデンティティは生まれた時から完璧に確立していましたか?違う筈です。

生まれ育ちが人格を形成する

僕は岡山県北部の田舎で、自営業の建築屋をしている家に生まれました。

DIYが得意なのも、自然が好きなのも、全て僕が育ってきた環境があったからこそだと感じています。

もし都会のビジネスマンの家に生まれていたら、きっと今とは違う人生を歩んでいた筈です。

これこそが、人間は環境に左右されるという証拠に他ならないです。

つまり仕事も環境によって変わる

つまり僕が言いたいのは

「自分の理想とする環境に身を置くことが重要」ということです。

仕事が思うように捗らないという時は、場所を変えて作業してみるのもアリです。

ファミレスなんかで仕事してる人もいますしね。

 

ブログ作成におすすめの場所

ではブロガーが求めるべき環境とは?

当然ですが「ブログ作成が捗る」環境です。

というわけで、僕がおすすめするブログの作業場所を紹介したいと思います。

定番のスタバ

もう説明する必要もないくらい、スタバでmac広げてドヤ顔するのがブロガーの定番&憧れとなっています。

他のカフェに比べて席の間隔もゆったりしてるし、雰囲気も少し暗めで作業に集中しやすいです。

ただしコーヒーが他よりちょっと高いのが難点です。頻繁に通うとバカにならないんですよね。

公園

これはほんとにおすすめです。

僕は近所の緑地公園によく行くんですが、公園内を散歩して自然を感じながら、スマホのメモアプリで記事の下書きをすることがあります。

足を動かしてると頭の回転も良くなる感じがしますね。

なので公園の散歩中が1番早く記事書けます。

BGMは軽快なJAZZがいい感じです。

加熱式たばこのラウンジ

僕は喫煙者です。

今吸っているのは「glo(グロー)」という加熱式たばこなんですが、大阪梅田にあるgloストアのラウンジがめちゃくちゃ快適なんです。

ドリンク2杯まで無料で飲めるし、電源あるし、たばこ(ヒートスティック)吸い放題やし、雰囲気も開放的で過ごしやすいです。

わざわざスタバ行ってコーヒー飲みながらパソコン広げてドヤ顔するよりもコスパ高いです。

 

あと加熱式たばこといえば「iQOS(アイコス)」が圧倒的なシェアを誇ってます。

僕もgloの前はiQOSだったんですが、iQOSストアのラウンジはあまりパソコン作業に向いてないです。

つまりラウンジの使いやすさだけで、iQOSからgloにしたってことです。

喫煙者のブロガーにはおすすめですよ。

トイレ

なんで狭い空間ってのは落ち着くんでしょうかね?

僕はトイレに篭ってブログを書くことがあります。

トイレ内の視界ってドアくらいなもんなんで、余計な情報が一切入ってこないんですよ。だからかなり集中して作業できます。

文書もウ◯コもどんどん出てきます。

 

まとめ

どの作業場所でも共通して言えるのが「余計なものがない」という点です。

自宅だと、テレビや本など、集中力を削りにかかってくるアイテムがそこら中に溢れているので、「それ以外する事がない」という状況に身を置くことが何よりも大切です。

人間は誘惑に弱い生き物です。

その誘惑に打ち勝てるような意思の強い人なら問題ないんでしょうが、僕含め、たいていの人は負けてしまいます。

なので如何に集中できる環境に身を置くかということを意識すれば、ブログの作成は今まで以上に捗ることでしょう。

 

全てを環境のせいにするのは間違いですが、適切な環境に身をおくことは大事だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です