災害時・緊急時に使えるアルミ缶飯盒炊飯

どうも!自称「世捨てびと」のカナモです!

ちょっと試してみたくなったんで、アルミ缶で飯盒炊飯をやってみました。地震などの災害時にも使えるんで、アルミ缶での飯盒炊飯は覚えておいて損はないと思います。

よくネットで紹介されてるのは普通のアルミ缶ですが、今回はアルミ缶のボトルでやってみました。

 

下準備

s_wpid-wp-1423568909465

まずはアルミボトルの外装フィルムを剥がします。このまま火にかけたらエラいことになります。

s_wpid-wp-1423568973585

フタの裏にもプラスチックの中蓋がついてるので、忘れずに取ります。

s_wpid-wp-1423569871399

蓋の横にある溝に合わせて、何カ所か穴を開けておきます。

s_wpid-wp-1423570022675

炊飯にはガスストーブを使いますが、ふきこぼれた水で汚したくないのでアルミホイルでガードしておきます。アルミホイルにふきこぼれた水がたまるようにしておけば、片付けも簡単になります。

これで下準備は完成です。

 

いざ飯盒炊飯!

s_wpid-wp-1423570233607

まずは米1合をアルミボトルに入れます。

s_wpid-wp-1423570296170

続いて水を入れ、蓋をしてシャカシャカ振って米をとぎます。この時、蓋に穴を開けるのはこの後にしとけば良かったと思いました。振るたびに蓋から水が orz…

米をとぎ終わったら、ボトルが細くなる場所の少し下あたりまで水を入れ、軽く蓋をします。

s_wpid-wp-1423570669362

ストーブに置いて火をつけます。ふきこぼれるまでは強火で、ふきこぼれてからは弱火にします。

s_wpid-wp-1423570744223

ふきこぼれが終った後は、ボコボコという音と共に勢いよく水蒸気が出ます。ボコボコ言わなくなったら火を止め、ひっくり返して10分程蒸らします。

s_wpid-wp-1423570861218

ボトルの下を切ります。

s_wpid-wp-1423570946560

いい感じに出来上がっています。おこげもできて、最高の仕上がりですね。

s_wpid-wp-1423571001953

因みに、以前の記事はアルミクッカーでやりましたが、工夫さえすればなんとでもなるということが分かりました。炊飯器で炊いたご飯よりも絶対に美味いです。

暇で仕方ない人は、是非試してみて下さい。

日本最大級の品揃え 登山用品専門店の好日山荘《公式通販》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です