【NatueBase真庭】限界集落でオフグリッドな自給自足生活はじめました

The following two tabs change content below.
カナモ
アウトドア大好きな自称「世捨て人」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 無人島体験、自給自足生活、オンラインサロンやってます。 低血糖&少食で、しょっちゅう貧血を起こす。 詳しいプロフィールはこちら!

どうも!自称「世捨て人」のカナモです!

僕が世捨て人を名乗って4年、やっとそれっぽい事を始めました。

岡山の実家を利用して自給自足生活を始めたんですが、もう既に色々と面白いことになってます。

今回はその様子を軽く紹介したいと思います。

 

農機具が無い

本来なら専用の車庫に耕運機やトラクター、田植え機なんかが置いてあった筈なんですよ。

しかし実際はそういったものが一切無くなってました。

なんならフォークリフトとか林内作業車までありません。

 

原因は分かってます。

父親が勝手に売ったんでしょう。

これから畑や田んぼを使って色々やるというのは伝えてたんですが、蓋を開けたらこれですよ。

でもまぁ他の問題に比べれば、大した事ありません。

 

田んぼが埋め立てられてる

これも父親の仕事です。

恐らく、家屋の解体をして出た土の処分場所に困ったんでしょうね。

この量だと、田んぼに均等にばら撒いてごまかす事も出来ません。

 

こうなれば、この田んぼは全部土で埋めてもらって、その上に畑を作るしかなさそうです。

 

畑を耕す

文句ばかり言っててもしょうがないんで、まずは畑を耕すことにしました。

ご覧の通り、ただの草原です。

これが本当の「草生えるww」ってやつです。

この畑を人力で開拓していきます。

 


こんな感じで、ガシガシ耕してます。

ついでにジャガイモを植えてみました。

 

NatureBase真庭の農法は、オーガニック放置栽培をメインにしようかと考えてます。

僕が重要視するのは収穫量でも作物の大きさでもなく、「農業って楽しい」と思える事です。

マスクつけて化学薬品ばら撒いたり、黒いビニールを地面に敷いたり、ハウス栽培で季節外れの野菜作ったり。

こうのは全部楽しくないです。

何故なら「自然」から最も縁遠い事を自然の中でやってるから。

 

農業とは自然をコントロールする事ではないと思うんですよね。

自然の中で食べ物を収穫する方がきっと楽しいです。

 

お披露目BBQ


NatureBase真庭の活動を広く知ってもらうため、地元の地域おこしに力を入れている人達を中心に宣伝活動をやってました。

その結果、興味を持ってくれた人達を招いてお披露目BBQを開催することができました。

 

と言っても、現状はただの廃倉庫です。

しかし、大量の木材は見る人が見れば宝の山らしく、大興奮してる人も中にはいました。

焚き火で燃やすくらいなら、そういう人達に活用してもらえる方が何百倍も良いです。

 

他にも色々と面白そうな計画が立ち上がり、NatureBase真庭の未来は明るいです。

 

クラファンやります

NatureBase真庭の活動を更に広げていくにあたって、クラウドファンディングで資金と支援者を集めることにしました。

 

今回1番おすすめしたいリターンは、僕が主催するオンラインサロン「Survivor’sGuild(サバイバーズギルド)」の会員です。

サロン会員はいつでも無料でNatureBase真庭を利用することができるので、数日間自給自足体験をするも良し、ガッツリ定住して開拓するも良し。

 

しかも通常なら年額で18,000円かかるところ、このリターンに限り年額13,000円に設定しています。

普段はブログで売り込みなんて絶対にしませんが、今回に限ってはめっちゃ売り込みます。

 

クラファン情報は公式ツイッターアカウントで随時報告します。

是非サロン会員になって一緒にNatureBase真庭を開拓していきましょう!

シェアしてくれたら嬉しいです!


オンラインサロン「Survivor’s Guild」のご案内

日本で唯一の、サバイバルスキルを磨くためのサロン「Survivor’s Guild(サバイバーズギルド)」です。

アウトドアスキル、無人島サバイバル、自給自足生活など、あなたの生存本能を高めます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です