衝撃の脱力感!!「ダメ着」は秋冬にベストな最高の部屋着だった

どうも!自称「世捨てびと」のカナモです!

今回僕は世を捨てるだけじゃ飽き足らず、ついにファッションセンスも捨てました。

原因となったのは「ダメ着(だめぎ)」です。その名の通り人をダメにする服のことなんですが、例に漏れず僕もダメになりました。

 

秋冬の部屋着に悩む

秋冬を自宅で快適に過ごすためには、暖かい部屋着が必須です。

最近まで半袖Tシャツ+ハーフパンツという格好だった僕はそのスタイルに限界を感じ、暖かく快適な部屋着を探すことに。

でもamazonや楽天で色々見ていると、選択肢が多すぎてどれが良いのか決めきることができませんでした。そこで逆転の発想、「誰も持ってなさそうなやつでええんちゃうか?」という結論に至りました。

そして出会ったのが「ダメ着」です。

 

「ダメ着」とは

百聞は一見にしかず、これがダメ着です。防御力がやたら高いデザインになってます。

全身をゆったりと包み込むフォルム、熱を逃がさない手首と足首の絞り、口以外を完全にカバーするフード、まさに完全防備な部屋着です。

睡眠時には頭や首周りからかなりの体温が放出されるため、そこを完璧に塞げるこのデザインは、見た目以上に暖かいですよ。

勿論フードを被らずに着用することもできます。さすがにずっとフード被ったままじゃ何もできないですからね。

お尻のジッパーが真骨頂

しかしダメ着の凄いところはそれだけじゃありません。このお尻のジッパーこそが、ダメ着の真骨頂です。

お察しの通り、このジッパーを開ければダメ着のままウンコできます。だって脱ぐのめんどくさいし脱いだら寒いし。

更に小の方も便座に座ってやる事になるんで、トイレも汚れず一石二鳥です。

 

ダメ着は最高の部屋着

結論としては、「ダメ着は最高の部屋着」ってことです。

生地はそんなに厚くないんで、秋口から春先まで使えます。ただ冬の寒い時期はこれ一枚じゃ寒いんで、暖かいインナーと併用する必要がありますね。

あなたもダメ着を着て快適な引きこもりライフを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です