【小さいふ】アウトドアにも普段使いにも!超コンパクトな財布【ペケーニョ】

The following two tabs change content below.
カナモ
アウトドア大好きな自称「世捨てびと」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 必殺技は無人島サバイバル。 低血糖&少食で、しょっちゅう貧血を起こす。 詳しいプロフィールはこちら!

どうも!自称「世捨てびと」のカナモです!

アウトドア、特に登山では、荷物は軽ければ軽い程、小さければ小さい程良いとされています。それはテントやザックに限ったことではなく、財布も同じです。今回は登山だけじゃなく、普段使いにも最適で超コンパクトな財布を紹介したいと思います。

 

クワトロガッツ 小さいふ

quatro gats-pequeno

大阪発の「クワトロガッツ」というブランドから、超コンパクトな財布が発売されています。

その名も「小さいふ(ちいさいふ)」です。

まぁまぁ安直なネーミングですが、その名に偽りなしの最高の財布です。小さいふには何種類かあるんですが、その中でも1番人気なのが「ペケーニョ」というモデルです。2年前からずっと欲しいと思ってたんですが、我慢の限界が来て買い換えてしまいました。

 

小さいふ ペケーニョ

quatro gats-pequeno

ペケーニョのデザインは何十種類もあるんですか、僕が買ったのは「トマト」という名前のモデルです。めっちゃ赤いです。サイズ感はビジネスマン時代に使ってた名刺入れと殆ど変わりません。厚みはありますが。

 

quatro gats-pequeno

内側は赤と緑と白で、イタリアンな感じです。ラテンな血が混じってる僕にはピッタリな色合いです。嘘ですけど。
情熱の赤、生命力の緑、純潔の白。まさに僕をあらわすかのような色だと思いませんか?僕は思いません。

 

小さいけど驚異の収納力

quatro gats-pequeno

それまで使ってた財布の中身が、全部入るかどうか試してみたいと思います。
中身は

  • 一万円札2枚
  • 千円札6枚
  • カード6枚
  • 小銭7枚

です。

 

quatro gats-pequeno

カードはギリギリ入りましたが、お札と小銭は余裕でした。使っていくと皮が伸びて、カードも更に2枚くらいは入るそうです。店員さんの使ってるペケーニョにはカードが8枚収納できてたんで、どうやら本当のようです。但しコンパクトに収納できる代わりに、お札の端1cmくらいが曲がってしまいます。人によってはこれが気になるかもしれません。

「お札はまっすぐじゃないと嫌!」という人にはそもそも小さいふは向いてないですけどね。

 

quatro gats-pequeno

小銭の出し入れもしやすい構造になってます。それまで使ってた財布もそこそこコンパクトだったんですが、小銭が取り出しにくくてストレスだったんで、これは気に入ってるポイントです。

 

栃木レザー

ペケーニョに使われているのは「栃木レザー」です。牛革と言えば栃木レザーと姫路レザーが2トップらしいんですが、確かに革の質感はめちゃくちゃ良いです。

栃木レザーの特徴としては、革の風合いのシッカリとした経年変化を楽しむのには最適な革だそうで、これから長く使っていく楽しみがあります。

 

まとめ

quatro gats-pequeno

冒頭で登山の装備について触れましたが、正直それはどうでもいいです。無理やりこじつけました。だって最強に軽い財布はジップロックですからね。しかしジップロックは普段使いできません。ペケーニョは小さいだけじゃなく、使いやすくてオシャレなキング・オブ・コンパクト財布だと僕は感じています。

因みに、もっと小さいのが良いという人は、同シリーズの「ポキート」という財布がおすすめです。カードは3〜4枚しか入りませんが、ペケーニョより更に一回りコンパクトなものになってます。そのへんのブランドの小銭用ウォレットよりも小さいのに、お札もカードも小銭も全部入ってしまいます。

 

以上、僕が喉から手が出る程欲しかった財布のレビューでした。
小さいけれど本格派な財布です。

クワトロガッツさんほんま凄いわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です