三百名山24座・25座目 御在所岳・藤原岳 with リポビタンD

suzuka seven mountain

スポンサードリンク

どうも!自称「世捨てびと」のカナモです!

 

もうめっちゃ久しぶりに三百名山の記録を更新しました。

確か前回の葛城山から半年くらい空いてますね。

 

いつも参加してる登山部のリーダーと2人でキャッキャウフフしながら登りました。

 

鈴鹿セブンマウンテン

三重県と滋賀県の県境に、鈴鹿セブンマウンテンと呼ばれる縦走路があります。
その名の通り7つの山を縦走するんてすが、今回は二百名山の「御在所岳」と、三百名山の「藤原岳」にターゲットを絞って縦走したので、セブンマウンテンのうち半分くらいしか登ってません。

だってしんどいんだもん。

 

御在所岳

gozaisyodake

御在所岳は、そのあたりでは有名なクライミングスポットがあったり、山頂にはスキー場やレストランがあったり、ロープウェイで登れたりと、登山をしない人でも楽しめる山です。

標高は1,212mです。
ただそこそこ急登なんで、ナメてかかると後悔する感じになります。

ヘトヘトになって登った後に食べる山頂レストランの味噌カツは最高です。

 

縦走する場合は、そこから北に歩いて釈迦ヶ岳を目指します。

 

藤原岳

fujiwaradake

標高1,144mの山で、縦走なら御在所岳→釈迦ヶ岳→竜ヶ岳を経由して行くのが一般的です。

勿論僕もそのルートで行くつもりでした。
そう、行くつもりだったんです。
と言うのも、1日目に御在所岳と釈迦ヶ岳の中間地点でテント泊をしたんですが、その時から右膝の調子が良くなかったんです。

 

2日目の朝も違和感は消えないまま出発し、もうすぐ釈迦ヶ岳というあたりで違和感は痛みに変わり、

kanamo
あ、もう無理。

 

kanamo
これ以上歩いたら下山に影響する。

 

kanamo
もうおうち帰る。

 

という感じになり、相談した結果、膝ぶっ壊す前に一旦下山して、電車で藤原岳の登山口までワープするという必殺技を使うことにしました。

もうあれです。登山家じゃなくて下山家。

 

そして下山を開始しました。

途中女性2人組と一緒になって降りてたんですが、その方達のご厚意で、車で藤原岳の登山口まで送って送って頂きました。
ウメダさんウエダさん本当にありがとうございました。

その日は登山口で1泊して、次の日の朝から藤原岳に登りました。

 

fujiwaradake

登りは3時間ほどかかりましたが、下りは本来2時間かかるコースを40分で駆け下りました。
理由は明確。
ウ◯コしたかったからです。

ウ◯コ我慢してる時の人間の力って凄い。

 

縦走そっちのけで動画撮影

縦走中におかしなテンションになって、素人クオリティのCMを作成してみました。
別に意味は無いんですが、せっかくなら面白いことしようかなと思って。

大の大人が2人集まるとこうなるワケですよ。

 

まとめ

今回の縦走は完全にヘタレ縦走になってしまいました。
半年ぶりの復帰戦が鈴鹿セブンマウンテンの縦走というのはかなりハードル高いように思いました。

でも別の方向で色々楽しめたんで、個人的には超楽しい縦走になりました。

好日山荘《公式通販》

スポンサードリンク

suzuka seven mountain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です