世捨てびと2号どっかに落ちてません?

The following two tabs change content below.
カナモ
アウトドア大好きな自称「世捨てびと」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 必殺技は無人島サバイバル。 低血糖&少食で、しょっちゅう貧血を起こす。 詳しいプロフィールはこちら!

どうも!自称「世捨てびと」のカナモです!

最近思うことがあるんです。

それは「世捨てびと2号が欲しい」ということです。

僕みたいな生き方って、ほんとに理解されにくいんですよ。

 

口では「凄い!」とか「羨ましい!」って言ってる人でも、心の中では「リスキーすぎるやろ」とか「イタい人やん」みたいに思ってる筈です。

だって当の本人である僕ですら、他人に理解されるような生き方じゃないと思ってますから。

 

そんなわけで、真の理解者が増えたら良いなと思うんですよ。

つまり世捨てびと2号です。

 

全力サポートするから誰かカモン

 

誰かの人生をプロデュースするのって、面白そうだなと思うんですよ。

それが世捨てびとなんてワケわからん人生のプロデュースなら尚更。

 

もし「自分、世捨てびと2号になりたいっす!」みたいな人がいれば、本気でサポートしたいですね。

世捨てびととして生きていくには、以下の知識やスキルが必要だと思います。

 

最低限稼ぐ能力

現代では、物々交換で生活することはできません。

何をするにもお金は絶対に必要です。

そんなに沢山稼ぐ必要はないと思うんですが、最低限の収入は必要です。

 

僕の場合はブログとかサバイバルですね。

特にブログと世捨てびとの相性はかなり良いと思います。

 

好きなように生きて自分をコンテンツ化し、それによってお金を稼ぐって最高だと思いません?

しかもその生き方が奇特であればあるほど注目されるっていうね。

 

孤独に耐えられる

僕はこのブログを始めてから、ずっとある種の孤独に耐えています。

勿論、友人や家族など大切な人はいます。

 

でも本当の理解者って少ないんですよ。

西表島の奥地で原始的な生活が楽しめるような人って中々いないですからね。

 

世捨てびとになるということは、誰にも理解できない苦悩を抱えることでもあります。

それによって孤独を感じることも少なからずあるんですよ。

それに耐えられるだけのハートの強さは多少必要かなと。

 

変わり者

当然ながら、世捨てびとである以上一般的な感覚とは少しかけ離れています。

つまり変わり者ってことです。

 

僕は人に指図されるのが嫌で仕事辞めたし、誰にもできない生き方をしてやろうと思って世捨てびとを名乗っています。

これが一般的な感覚でできる筈がありませんよね。

 

これからは個の時代

ブログ、YouTube、投資など、今は個人でも稼げる時代です。

むしろ個人でないと稼げない時代になりつつあります。

その人のスキルやノウハウ、生き方までもが商品として成り立つわけです。

 

そして世捨てびととは、ある意味で究極の個性だと思ってます。

だって大多数は社会の中で個性を発揮させる方法を模索してますが、僕は社会の外からアプローチできるわけですから。

 

世捨てびと2号、どっかに落ちてません?

拾って一緒に無人島サバイバルとかしたいな〜。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カナモ

アウトドア大好きな自称「世捨てびと」。 山と自然とコーヒーと猫をこよなく愛する、The アウトドア人間。 必殺技は無人島サバイバル。 低血糖&少食で、しょっちゅう貧血を起こす。 詳しいプロフィールはこちら!